在庫管理(ZAI2K2)バージョン履歴


Ver. 内容 修正
1.14(2016.01.20) ・64BitOS/Accessに対応

・明細フォームの直前値ボタンでエラーが発生またはNumLockが解除される

・売上伝票、仕入伝票の新規登録で数量入力後、[伝票承認]をクリックすると正しく合計が表示されない不具合を修正


・KeyBoad_Moduleを追加
「F_売上明細」、「F_見積明細」、「仕入明細」

・F_売上伝票明細のUriMeisaiUpDate()プロシージャ修正
・F_仕入伝票明細のSirMeisaiUpDate()プロシージャ修正
1.13(2011.08.01) ・「売上伝票明細」「仕入伝票明細」の商品コンボボックスで単価が正常に表示されない不具合を修正 ・F_売上伝票明細
・F_仕入伝票明細
1.12(2010.08.30) ・Access2007伝票承認不具合を改善


・配布をZIP形式に変更
・F_売上伝票 DenPut()
・F_仕入伝票 DenPut()
1.11(2009.02.22) ・サブフォームの件数表示を改善 ・F_売上伝票検索Sub
 件数コントロールソースを
「=RecordsetClone.RecordCount」から
「=Dcount("*","Q_売上伝票検索")」 に変更

・F_仕入伝票検索Sub
 件数コントロールソースを
「=RecordsetClone.RecordCount」から
「=Dcount("*","Q_仕入伝票検索")」に変更
1.10(2008.08.12) ・メインパネルの「売伝ID」コンボボックスがVista上でエラーが発生する不具合を回避

・F_売上明細フォームの「商品コード」コンボボックスの単価がVista上で文字化けする不具合を回避

・Vista上で商品の検索のリストが正しく表示されない不具合を回避

・「Q_仕入明細表」クエリの改善


・その他サブフォームのアンカー処理
・Q_売上内容一覧


・F_売上明細
「商品コード」コンボボックスの値集合ソースを改善

・F_商品の検索
「SyLst」リストボックスの値集合ソースを改善

・Q_仕入明細表
「仕入先マスタ」と「担当」テーブル間の結合線を外す
1.09(2007.03.30) ・TxtIoモジュール ・File_Serchプロシージャの改善
1.08(2005.08.19) ・TxtIOモジュールの改善(小数点以下の出力)

・Access2002(SP3以降)でエラー停止する不具合を回避




・アプリケーションタイトルを「Access実例集」に変更
・OutPutTxtプロシージャを改良

■以下のフォームのイベントプロシージャを修正
・F_売上伝票
・F_仕入伝票
・F_得意先マスタSub
・F_仕入先マスタSub
1.07(2005.05.13) ・複製入力時のエラー回避

・サンプルデータを更新(2005/05/13)
・「F_複製売上入力」実行_Clickプロシージャ
・「F_複製仕入入力」実行_Clickプロシージャ
1.06(2003.06.10)
・在庫調整した結果が受払い台帳と異なる ・AddZaiChouseiプロシージャ
1.05(2003.04.01)
・年度末でしかも締め日が月末以外の場合にNull値が発生する不具合を修正 ・F_得意別売上順位
・F_仕入別仕入順位
1.04(2003.03.22)
・商品の編集で単位選択時と取り消し時のエラー回避 ・Ref単位テーブルの追加(1.03では欠落)
・F_商品の編集
1.03(2003.03.10)
・受払台帳選択で、商品コード順に昇順されない点を修正 ・F_受払台帳選択
1.02(2002.10.10)
・在庫一覧表でパラメータを要求される不具合を修正 ・Q_N01〜Q_N12
・Q_S01〜Q_S12
・Q_在庫出荷
・Q_在庫入荷
・Q_AddWrk在庫表作成
1.01(2001.10.24)
・得意先/仕入先マスタフォームで売掛/買掛台帳
 ボタンを削除
F_得意先マスタ/F_仕入先マスタ
1.0(2001.07.05) ・正式公開版制作  

戻る