Access実例集:支援記録管理システム

本当に役立つ業務アプリケーションとは何か?わかりやすさと使いやすさを追求した支援記録管理。

価格 \162,000(総額) 

 

このシステムは福祉介護や生活支援などの支援記録を管理する業務アプリケーションプログラムです。
(実行に関してはAccess2000/2002/2003/2007/2010の動作環境が必要です。)
以下の施設での運用を想定しております。
介護センター/生活支援センター/老人ホーム/授産施設/養護施設/療護施設/デイサービスセンター/老人福祉施設/児童福祉施設/グループホーム/ケアハウス/生活介護施設/療養介護施設/訪問介護センター/生活福祉/在宅介護支援センター

■ 利用者、支援分類、記録者(職員)、指定期間から支援記録の欲しい情報がいつでも取り出せます。

検索した情報はそのまま印刷するか、経過記録としてワードファイルに出力可能。

■ 利用者個別に必要なファイル情報(*.doc、*.xls)を登録。

  • 本システムでは主として支援記録管理をおこないますが、利用者個々のフェイスシートやアセスメントシートまたは特筆すべき事項を収録したワードファイル、エクセルファイルを取り扱えるように考慮しております。これは施設によって利用者に関する項目が異なることを想定しているからです。それぞれの福祉施設におかれましては独自のスタイルで文書管理をおこなわれている所が多いかと思います。本システムでは従来通りのスタイルのまま導入することが可能です。

指定したファイルをワードやエクセルで自由に編集可能。

※フェイスシート(Word文書)とアセスメントシート(EXcelシート)の雛形を用意。
もちろん任意のスタイルで文書作成して管理することは可能です。

【試用版の機能制限】
登録できる支援記録件数は100件までです。
【正式(オリジナルソース)版の提供について】
試用版はAccessのMDEファイル形式です。そのためフォームやレポートなどのカスタマイズはできません。
正式版ではカスタマイズするために必要なすべてのソースを無制限で利用することができます
ご提供するのは通常のMDBファイル形式ですのでフォームやレポートのカスタマイズやモジュールの閲覧修正も自由におこなえます。

試用版のダウンロードはこちら...

DownLoad(Ver1.3a)

( shientry.exe を実行して解凍先の指定を「C:\Shien\」のままご使用下さい)

操作ガイド(Word用ファイル)

DownLoad

戻る