Step8 レポートの作成

1) ナビゲーションウィンドウの「Q_家計簿」を選択しておきます。[作成]タブの[レポート]グループ
  から<レポートウィザード>ボタンをクリックします。

2) [選択したフィールド(S)] に以下のフィールドを追加して<次へ>ボタンをクリックします。

  日 費目ID 明細 収入 支出 残金

3) グループレベルは指定せずに
<次へ>ボタンをクリックします。

4) 並べ替えはここでは指定せずに<次へ>ボタンをクリックします。

5) [レイアウト]は表形式、[印刷の向き]は縦、[すべてのフィールドを1ページに収める]にチェッ
  クが入った状態で<次へ>ボタンをクリックします。

6) レポート名を「R_家計簿」として[レポートのデザインを編集する]にチェックを入れて<完了>
  ボタンをクリックします。

7) レポートヘッダーにあるラベル「R_家計簿」の標題を「家計簿」に変更します。
 続いて2つのテキストボックスを追加します。

8) 最初のテキストボックスのプロパティを以下の通り設定します。

       コントロールソース ・・・・・・・・・・ =Forms!F_家計簿!年度

     付加されたラベルのプロパティ
       標題 ・・・・・・・・・・・・・・・ 年

9) 次のテキストボックスのプロパティを以下の通り設定します。

       コントロールソース ・・・・・・・・・・ =Forms!F_家計簿!月度

      付加されたラベルのプロパティ
       標題 ・・・・・・・・・・・・・・・ 月度

10) 作成した2つのテキストボックス・ラベルと標題が家計簿のラベルのプロパティを
  次の通り設定します。

       フォントサイズ ・・・・・・・・・・ 14
       フォント太さ ・・・・・・・・・・・・ 太字
       前景色 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ テキスト (黒)
       境界線スタイル ・・・・・・・・・・・ 透明

11) レポートヘッダーのコントロールの配置調整を行います。

12) ページヘッダーと詳細セクションのコントロール幅プロパティを設定します。

       日 収入 支出 残金 ・・・・・・ 2cm
       費目ID ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 3cm
       明細   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 6cm

13) 直線を2つ追加します。プロパティは次の通りとします。

       幅 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 16.9cm
       境界線スタイル ・・・・・・・・・ 実線
       境界線幅 ・・・・・・・・・・・・・・・・ 1ポイント

14) 費目IDテキストボックスを選択し右クリックで[コントロールの種類の変更(H)]−コンボボックス
   をクリックします。費目IDがコンボボックスとなります。
   以下プロパティを設定します。

       値集合タイプ ・・・・・・・・・・・ テーブル/クエリ
       値集合ソース ・・・・・・・・・・・ 費目マスタ
       列数 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  2
       列見出し ・・・・・・・・・・・・・・・  いいえ
       列幅 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  0cm;2cm
       連結列 ・・・・・・・・・・・・・・・・・  1
       境界線スタイル ・・・・・・・・・・ 透明

15) レポートフッターセクションに3つのテキストボックスを追加します。
   各テキストボックスのプロパティを以下の通り設定します。

     1個目のテキストボックスプロパティ
       コントロールソース ・・・・・ =Sum([収入])
       書式 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ #,##0

     2個目のテキストボックスプロパティ
       コントロールソース ・・・・・ =Sum([支出])
       書式 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ #,##0

     3個目のテキストボックスプロパティ
       コントロールソース ・・・・・ =Last([残金])
       書式 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ #,##0

    1個目の付加されたラベルの標題を合計とし残り2個のラベルは削除しておきます。

   各コントロールのプロパティを以下の通り設定します。

       幅 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 2cm
       境界線スタイル 
・・・・・・・・・ 透明

16) 直線を2つ追加します。プロパティは次の通りとします。

       幅
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 16.9cm
       境界線スタイル
 ・・・・・・・・・ 実線
       境界線幅 ・・・・・・・・・・・・・・・・ 1ポイント

17)  [デザイン]タブにある<グループ化と並べ替え>ボタンをクリックします。
   並べ替え/グループ化ウィンドウが表示されるので<並べ替えの追加>ボタンをクリックして
   以下の通り設定します。


     並べ替え       並べ替え順序
     -------------------------------------------------------------
      年         昇順
      月         昇順
      日         昇順
      費目ID       昇順


18)  [×]閉じるボタンをクリックして、レポートの変更を保存して閉じます。

 


 Step9 グラフレポートの作成

     F_推移グラフのオブジェクトを利用して簡単にグラフレポートを作成してみましょう。

1) 「F_推移グラフ」フォームをデザインビューで開きます。

2) {Ctrl}+{A}キーですべてのコントロールを選択します。
   [ホーム]タブから[クリップボード]グループの<コピー>ボタンをクリックします。
  これでフォーム内の必要なオブジェクトをコピーできましたので一旦フォームを閉じます。

3)  [作成]タブから[レポート]グループの<レポートデザイン>ボタンをクリックします。
  新規レポートデザインビューが表示されます。

4)  ページヘッダーセクションバーの上で右クリックし、[ページヘッダー/フッター]をオフにして
  詳細セクションのみにしておきます。

5)   [ホーム]タブから[クリップボード]グループの<貼り付け>ボタンをクリックします。


6) フォームでコピーしたオブジェクトが配置されます。
   グラフオブジェクトを選択して下方向に移動しておきます。

7)  レポートフッターセクションの領域をなくしておきます。



8) 名前を付けて保存し閉じます。

    レポート名:R_推移グラフ

 


戻る